イビラプエラ公園

イビラプエラ公園(Parque do Ibirapuera)は、都市、サンパウロ市内にある公園。

パヴィリオン・ダ・ビエンナール

1954年にサンパウロ市政400周年を記念して造られた市営公園で、サンパウロ市内の南部に位置する。建築家のオスカー・ニーマイヤーとブーレ・マルクスが設計した。

約120ヘクタールの広大な敷地内に、大小の池や広大な芝生の中に様々な施設がちりばめられており、その為に屋外コンサートの会場としてもよく使用される。なお、1990年に総合体育館で大相撲ブラジル場所が開催された。

主な施設

  • パヴィリオン・ダ・ビエンナール(オスカー・ニーマイヤー設計の見本市会場。サンパウロ・ビエンナーレやサンパウロ・ファッションウィークの会場)
  • 総合体育館
  • オベリスク(護憲革命記念塔)
  • 噴水
  • ジョギングコース
  • 博物館
  • 桜並木
  • 日本庭園
  • 日系人移民開拓先没者慰霊碑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。